Top > 卒論修論タイトル

過去の卒論修論タイトル


これまでの研究室の卒業生および修了生の卒論と修論のタイトルは次のとおりです。

修士論文・卒業論文

◎平成25年度(2013年度)
 修士論文移動端末のためのマルチキャストストリーミングの品質向上に関する研究横山彰之
 卒業論文コンテンツ視聴後の行動を支援する情報表示媒体と携帯端末との連携機構の開発岩田稜平
 IPモビリティアーキテクチャMATを用いた広域ライブマイグレーション支援システムの開発須賀万史
 マイクロブログを利用したコンテンツ視聴者情報の分類名抽出機構に関する研究伊達友裕
 視聴者プロファイルと流行語に基づく情報表示端末向けのコンテンツ選択手法に関する研究西本翔
 マルチキャストとユニキャストを併用した映像伝送システムにおける前方誤り訂正機構の開発松下知佳生
◎平成24年度(2012年度)
 修士論文IPモビリティのQoS向上を目的とするインタフェース選択に関する研究大石恭弘
 デジタルサイネージと連携する携帯端末の省電力な利用者コンテキスト収集通知手法川本真也
 情報配信システム間および利用者との容易な連携を実現するサイネージクラウドの開発坂辺拓
 卒業論文マルチキャストとユニキャストを併用した映像伝送の品質向上を目的とした研究草場亨
 オンライン公開情報を用いた単一環境センサ向け障害検出システムの開発杉本慎太郎
 マルチホーム端末のためのインタフェース制御システムの開発林直樹
 デジタルサイネージシステムにおける周辺情報のフィードバック方式に関する研究山口純司
 シームレスハンドオーバのためのネットワーク品質情報に関する研究佐原壮海
 情報表示端末における近距離無線を用いた視聴者数の検出に関する研究田中碧海
 自由な音源定位が可能なライブストリーム伝送に関する研究田中克哉
◎平成23年度(2011年度)
 修士論文多様な映像加工を可能にする映像配信プラットフォームに関する研究石國裕一
 環境情報の可視化システムの開発とその運用に関する研究福田将大
 IPモビリティにおけるユーザポリシを考慮した垂直ハンドオーバ制御に関する研究蓬莱拓弥
 卒業論文移動体におけるホストマルチホーム実現手法の提案と評価田端誠治
 RSSを用いたデジタルサイネージ向けコンテンツの自動生成システムの開発中村太一
 IPモビリティにおけるEnd-to-Endのハンドオーバ指標収集に関する研究原瀬友基
 無線LANにおけるマルチキャスト/ユニキャスト混在型映像伝送システムの開発横山彰之
◎平成22年度(2010年度)
 修士論文IPモビリティ通信におけるネットワーク発見を契機にしたコンテンツ配信に関する研究岩田裕貴
 移動体デジタルサイネージの遠隔監視システムの開発坂田浩二
 地域コンテンツを利活用するデジタルサイネージシステムの開発鈴木薫
 無線網における位置情報を使用した高信頼マルチキャストデータ配信の提案鈴木徹
 卒業論文複数インタフェースを用いた移動透過通信アーキテクチャの評価大石恭弘
 移動体デジタルサイネージと携帯情報端末のコンテンツ連携に関する研究川本真也
 ローカルコミュニティ向けのデジタルサイネージにおけるコンテンツ管理システムの開発坂辺拓
 表示端末の再配置が容易なマルチキャストデジタルサイネージシステムの開発堤裕樹
 無線LANの通信品質向上のためのマルチキャスト/ユニキャスト混在方式に関する研究吉儀剛
◎平成21年度(2009)
 修士論文視聴体験の共有を可能にする映像配信システムの開発安部光一
 移動透過通信アーキテクチャのスケーラビリティに関する評価森廣勇人
 卒業論文映像再生端末の処理負荷を考慮したストリーム配信に関する研究石國裕一
 太陽光発電見える化システムの開発福田将大
 位置情報を考慮したスムースな異種メディア間ハンドオーバに関する研究蓬莱拓弥
 移動体デジタルサイネージシステムの遠隔監視に関する研究吉井知見
◎平成20年度(2008)
 卒業論文IPモビリティにおけるハンドオーバ機構の実用化に向けた研究岩田裕貴
 環境センサノードのCO2情報取得機能の拡張に関する研究坂田浩二
 エンドユーザ指向のコンテンツ登録機能をもつデジタルサイネージシステムの開発鈴木薫
 IPv6普及状況を可視化するWebインターフェースの開発鈴木徹
 プログラムモジュール化による拡張容易なストリーミングシステムの開発高濱靖
◎平成19年度(2007)
 修士論文最適経路通信を行う階層ネットワークモビリティに関する研究畠中翔
 卒業論文複数ストリーム向け多機能ゲートウェイの設計とプロトタイプシステムの開発安部光一
 環境情報表示システムのためのプロトコル変換装置の開発田代渉
 ネットワーク障害物対応遠隔プレゼンテーションシステムに関する研究日山雅之
 IPモビリティの一斉ハンドオーバのスケーラビリティに関する研究森廣勇人
◎平成18年度(2006)
 修士論文パケット採取機能を持つユーザランドネットワークエミュレータの開発石野正英
◎平成17年度(2005)
 博士論文インターネット上の高品質な遠隔コラボレーションに関する研究岸田崇志
 修士論文鍵の同期を考慮したマルチキャストセキュリティシステムの提案と実装浅野歩
 ネットワーク遅延の変化を緩和するシームレスハンドオーバの研究上浦大智
 IPv6 マルチキャストに対応した遠隔プレゼンテーションシステムの開発松浦友彦
  (秋季修了)
◎平成16年度(2004)
 修士論文IPストリーム伝送性能の測定ツールSperfの開発川上貴弘
 卒業論文ネットワーク性能の測定ログを用いるネットワークエミュレータの開発石野正英
ハンドオーバがリアルタイム通信に及ぼす影響に関する実験的評価梅比良紀章
◎平成15年度(2003年度)
 卒業論文IPSecの鍵交換がマルチキャストストリーム伝送におよぼす影響に関する研究浅野歩
Reed-Solomon FECによるパケット回復汎用ゲートウェイの開発鈴木宏治
◎平成14年度(2002)
 修士論文インターネット上の多目的な音声伝送システムに関する研究岸田崇志
遠隔監視機能を持つホームサーバの開発新谷和司
 卒業論文高品質映像伝送に対応したネットワーク性能評価ツールの開発と評価川上貴弘
◎平成13年度(2001)
 修士論文IPv6における高信頼マルチキャスト対応ソフトウェア更新システムの開発小鷹狩晋
遠隔監視機能を持つホームサーバの開発新谷和司
 卒業論文Mobile IP with Address Translation(MAT)の設計とプロトタイプの実装藤田貴大
◎平成12年度(2000)
 修士論文マルチキャストに対応した遠隔教材操作システム阪口陽祐
 卒業論文遠隔赤外線リモコン制御システムの開発新谷和司
◎平成11年度(1999年度)
 修士論文IPv6環境におけるパケット処理効率に関する研究松川正義
 卒業論文ユーザ認証機能を持つIPv6トンネルシステムの開発小鷹狩晋
TCP/IPによる遠隔音声ミキサ制御システムにおけるユーザインタフェースの開発三好陽子
◎平成9年度(1997)
 卒業論文インターネットを利用した遠隔講義のための教材提示支援ツールの開発北条夏織

  最終更新のRSS